2013年08月29日

MOTOZAKEホームページ本格的情報発信スタート☆

本日より、全国のMOTOZAKE情報発信プラットフォームとなる日本酒カクテルベース【MOTOZAKEホームページ】が本格始動いたしました!!

motozake.png

“MOTOZAKE NEWS”の発信のほか、

スタンダードなものから“ファームトゥグラス”ご当地SAKEカクテルのご紹介、

“MOTOZAKE WEB SHOP”(※9月上旬開店予定)などなど、

様々な情報発信を行って参ります♪

このWEBサイトを多くの方々にご覧頂き、全国的に拡がるまったく新しい“日本酒カクテル”MOTOZAKEのムーブメントや、その魅力を知って頂ければ嬉しいです☆

MOTOZAKEをリリースされている各地の蔵元さまによる地元情報発信の特設ページも順次UPの予定!

今までこちらのブログでMOTOZAKE情報を発信して参りましたが、これからは【MOTOZAKEホームページ】のほうに移行してお伝えしていこうと思います。

どんどん情報更新して行きますので、是非チェックしてみて下さいね☆

よろしくお願いいたします!





by Toshiharu.y
タグ:MOTOZAKE
posted by B.A.R at 19:41| Comment(0) | シェイク日記

2013年07月29日

愛媛の酒を楽しむ会 商談会へ♪

7月25日(木)は椿山荘で開催された「愛媛の酒を楽しむ会」の第1部商談会へ参加させて頂きました♪

愛媛県の19蔵が集結するこちらの会には、愛媛出身の私としてはどうしても参加したく、

先だって【梅錦MOTOZAKE】が新発売されたこともあり、ご挨拶もかねて昨年に続き伺わせて頂きました。
愛媛の酒の会.jpg

昨年に比べて参加者が目に見えて増えているように感じられ、各ブースは試飲&商談の方々でなかなか順番がまわってこない程の盛況ぶり!

私の出身、新居浜市の酒蔵「近藤酒造」さまもブースに“太鼓祭”のポスターを貼って気合い十分!!
華姫桜ブース.jpg

そして、MOTOZAKEを新たに発売された梅錦さまブースでは、【梅錦MOTOZAKE】のラベルデザインのベースともなった“UMENISHIKI BEER”を全5種類試飲させていただきました〜
うめにしきビール.jpg

5種類ともに個性のまったく異なるビールを造られるのも素晴らしいですし、

この日はご出品されていませんでしたが、【梅錦MOTOZAKE】もバーテンダーからは「カクテルにしてもしっかりと個性が出るので非常に使いやすい!」との声があがる程の酒質。

愛媛出身者としても、愛媛の酒の良さを伝える入り口としてのMOTOZAKEベースのSAKEカクテル提案を頑張って参ります!

ありがとうございました!!






by Toshiharu.y
posted by B.A.R at 13:29| Comment(0) | シェイク日記

2013年07月22日

女性のためのOsakeスクール『日本酒カクテルセミナー&意見交換会』

7月20日(土)は、SAKE HALLにて、

日本酒造組合中央会主催「女性のためのOsakeスクール」の修了生のみなさま対象の、

『日本酒カクテルセミナー&意見交換会』を開催させて頂きました♪

この「Osakeスクール」は日本酒スタイリストでいらっしゃる、彩食絢美手島 麻記子さまが企画・運営をされている、今年で9年目、600名余りの修了生を輩出されている素晴らしい日本酒の学びの場です。

10年目の節目を前に、同スクールアドバンスクラスの開講など、今後の取組みの議論の場にて、光栄にも“SAKEカクテルセミナー”をさせて頂けるということで、気合いを入れて臨ませて頂きました。
セミナー.jpg

日本酒を愛する、学びに大変ご熱心な30名余りにのご参加者の女性のみなさまに、日本酒ファンづくりの入り口としてのまったく新しい愉しみ方、唯一のニッポン・地域発信型カクテルベース【MOTOZAKE】を使った“SAKEカクテル”が受け入れて頂けるか心配でしたが、

Bar・洋業態への新しい日本酒新市場確立というコンセプトと、日本酒で乾杯に最適な“SAKENIC”と季節の“スイカMist”の味わいに「日本酒カクテルは邪道だと思っていましたが、これなら日本酒の個性が引き立って、凄く美味しい!」などの声を多く頂く事が出来ました!

その後の意見交換会では、なんと!多数の金賞受賞酒が提供されるなか、
金賞受賞酒.jpg

みなさま今後のOsakeスクールや、日本酒の拡げかたについて熱い議論を繰り広げられておられました!
Osakeスクール懇親会.jpg

このように日本酒を愛し、意識の高い女性参加者のみなさまにMOTOZAKEベースのSAKEカクテルの取組みをご評価頂けましたことは、本当に有難く嬉しいことでございました。

最後はこのような素晴らしい機会を与えて下さった彩食絢美の手島さまと、同じくOsakeスクールで講師を務められるしょくスポーツのこばた てるみさまと記念撮影♪
手島様.jpg

微力ながら全国各地域へのMOTOZAKE展開に取り組ませて頂きますので、みなさま今後とも、宜しくお願い申し上げます!






by Toshiharu.y
タグ:MOTOZAKE
posted by B.A.R at 16:13| Comment(0) | SAKE HALL HIBIYA BAR